7月20日

今日は“自分に似ている”と言われる俳優の活躍を
その目で見るべく、『バッド・エデュケーション』と
『アマロ神父の罪』の2本立てを見に行った。

その俳優とは、メキシコ人のガエル・ガルシア・ベルナル。

呪文のような名を持つ彼は、
『モーターサイクルダイヤリーズ』で
若き日のゲバラを演じて大ブレイクしたラテン期待の星。

端正な顔立ち、濡れた瞳、口角の上がった口に
世界中の女性たちが近年魅了されっぱなしだとかそうでもないとか。

さて、彼を見た感想はどうだったのだろう?

「うん、似てるよ。似てると思った」

おぉ! 本人からまさかの“くりそつ”発言!

さらに、身長も同じだったから
体型からして似ているということになる。

うーむ、どっからラテンの血が入っていったのか。
生粋の上州っ子なのに。
[PR]
by trasac | 2005-07-22 16:13


<< 7月23日 7月15日 >>