9月18日

ここのところ、音楽よりも町歩きに精を出しているマーボー氏。
もともと町をうろつくことが好きな健脚家であり、
おしりをプリプリさせながら都内各所を巡るのが楽しいという。

愛読書は、太宰治全集でもビートルズアンソロジーでもない。
ダントツ1位で「地図」。(2位はタウンページ)
シスターが聖書を、ミスター梅介が六法全書を携帯するように、
マー氏は地図を携帯する。
しかも、2種類。
普通に使う用と、自分が通った足跡を塗りつぶす用とだ。

休みともなれば地下鉄やバスに乗って都内へくりだし、
緑と水のあるところ目指してひた歩く。

神社仏閣、江戸時代や文士ゆかりの地を訪れては
悠久の時を感じて恍惚とし、
坂を見つければ、ジョーイ・ラモーンよろしく
納得がいくまで上る&下る。

そして、目的地までの道中では、
古臭い喫茶店の発見に躍起になる。

その古臭い喫茶店、せっかく発見しても
自分ひとりで入る勇気はないから
眺めるだけで帰ってきてしまうらしい。

それじゃあつまらない。沼田元氣先生のように
せめて形に残せればと始めたのが、外観撮影。

パシャリ、パシャリと調子良くやっていくも
ある喫茶店において
「コラー! 何しちょる!!」と
おばあちゃん主人に怒られたそう。

盗撮は感心しないが、
外観ぐらいだったらバレないようにやんなきゃ。
バカ正直だから、中から見え見えの位置で撮影してたのかな。

最終目標は「都内の道を“足”で制覇する!」という
マーボー氏の散策は今日も続く——。
[PR]
by trasac | 2005-09-19 16:23


<< 10月2日 9月12日 >>