12月25日

相変わらずレコ&CD&DVDに目がないマーボー氏。
しかし、振り返れば、引っ越しの準備、部屋の整理などをするべく、
レコ&CDを手放すことのほうが多かった2006年。
さて、オーラスは何を購入したのやら。

「今年の買い納めCDおよびDVDは、HMVにて。
 トリプルポイントセールのため(3倍ですよ、3倍!)24ポイント獲得。
 27ポイントには23円届かず、惜しい。

 ともあれ念願悲願、やぶれかぶれでビートルズの『ラブ』をやっと買いました。
 正直、かなり幻滅なアルバムではありますが、
 ビートルズを買わぬことには僕の音楽人生は終わり
 (終わっているも同然ですが←笑えない自虐ネタ)になってしまうので、
 とりあえずの自棄買いです。

 今年はプライマル、レッチリ、ベックなどの新譜が出ました。
 しかし、全く興味がなく買いませんでした。
 もう音楽には興味がない自分が、なんだか寂しい。

 これでビートルズを買わないとなると本当に寂しい。
 そのためだけに1290円と安く売っていたため購入した次第であります(隊長!)。

 さてさて、本題は3本のDVDなんです。

 『アリスの恋』
 (監督/マーティン・スコセッシ、出演/エレン・バースティン、クリス・クリスファーソン)
 『スクール・オブ・ロック』
 (監督/リチャード・リンクレーター、出演/ジャック・ブラック)
 『エリザベスタウン』
 (監督/キャメロン・クロウ、出演/オーランド・ブルーム、キルスティン・ダンストン)

 といふラインナップ。
 すべて音楽がいい味出してる映画です。

 そうか(ユリイカ!)、僕の音楽人生はレコードから映画に代わっただけなんだ!
 映画の中から音楽を味わう嗜好にシフトチェンジしただけ。
 音楽好きな根っこの部分は何も変わらずです。
 ホッとするやらしないやら……。

 そろそろマーラジやりたい気分な年末です」


え? 「マーラジ」って何かって?
これはマー氏がライフワークとしてやっているラジオです。
ラジオとはいえ、テレコに向かって音楽かけながら
思いのたけをつらつら語ったものをダビングして
友人に配るだけのもの。

今や、デジタルで音楽を聴く時代でありながら、
考え方がアナログであり、昭和初期であるため
まだまだこのような手法にこだわっているのです。
(単に、デジタルなやり方がわからないだけらしいが)

もし、「聴いてみたい!」という奇特な方がいらしたら、ぜひご一報ください。
素人とは思えない、独特な“べしゃり”は、一度聴くとやみつきになるやも!?
[PR]
by trasac | 2006-12-29 14:09


<< 1月6日 12月17日 >>