8月23日

前回の更新から早2年。
その間、いろいろと環境の変化があり、
マーボー氏は父親になった。

それでも、旅は続く。

先日は18きっぷを利用して、
千葉県は房総半島へと向かった。

目的は船橋。
太宰治が薬物中毒時代に住んだという場所を訪れるためだ。

そう、マーボー氏は大の太宰ファン。
「太宰の息子と自分の名前が一緒なのも何かある」と
スピリチュアルなことまで言うほどだ。

今年は太宰治の生誕100年ということもあり、
ゆかりの場所ではあらゆるイベントごとが行われている。

一度は訪れたいと願っていた青森県の津軽へ
ようやく行くことを決意し、計画も立てた。

その前の予習にと企てたのが、これだ(1、2、3)。
a0043360_13464162.jpg

庭に植えてあった夾竹桃(きょうちくとう)と一緒にパチリ。

ラリった太宰のことを思いながら、しばし佇んだあと
“薬物つながり”ということを理由に
今一番のホットスポットへも赴いた。
a0043360_13305984.jpg

海とクスリ、関係性が強いのはなぜだろう?
大いなる海を前にすると開放的になるから?
山でクスリっていうと、フジロックのときぐらいか?
物騒な発言は避けたほうがよさげだな。


次回は津軽平野の旅です。
[PR]
by trasac | 2009-08-26 14:01


<< 8月30日 1月7日 >>